青汁を飲んだ時のおならの臭い

青汁ランキングに期待する効果は人それぞれですが、青汁を飲んだ人のほとんどに共通の効果があります。
それは便通の改善です。
食物繊維が豊富な青汁は腸のお掃除に最適です。
腸の壁やひだにこびりついて溜まった宿便を体外に排出してくれるので、腸の本来の健康を取り戻してくれます。
酵素や乳酸菌などの他の成分を配合している事もありますが、青汁そのものだけでも十分に便通の改善には効果があります。

便通の改善とともに多くの人が気づくのが、おならの臭いが臭くなくなるという事です。
よく、肉食動物のおならは臭く、草食動物のは臭くない、と言いますが、人間のおならも食物繊維をきちんと取って、腸に宿便がなく綺麗な状態であれば臭くなくなるのです。
くさいのが当たり前と思っている人には驚くべき効果ですが、栄養に偏りがなく腸が健康な状態であれば臭くないのが当たり前なのです。
最初の飲み始めは溜まったものを出すため、おおならの臭いがひどくなる事もありますが、一定期間飲用し腸が綺麗な状態になれば青汁を飲んだときには、くさくなくなります。
腸の状態が健康な状態になった証拠なので、喜ぶべき事です。

腸の状態が良くなると、栄養の吸収も非常に効率が良くなりますし、エネルギーの消費も活発になります。
代謝が良くなれば老廃物の排出もよくなり、デトックス効果はさらに期待ができます。
青汁を飲んだときはお腹がすっきりするものですが、そこから得られる効果はさまざまなものがあります。
是非健康維持に飲み続けたいものです。